外道つまみ~ジンとクッキーチョコレート~

酒はある。しかしツマミがない。
コンビニ?もう飽きた……選択肢が無さすぎる。

と、いうわけで家の茶菓子倉庫を漁ってお酒と楽しんでしまおう。
ていうかなぜ今も酒を飲まない人ほど

「え、お酒飲むのに甘いもの好きなの?」

という安直な発想をするのじゃ?
ウイスキーとか甘いもの万能選手やし芋焼酎は和菓子とあうし。
新潟のポン酒館で買う日本酒ケーキと淡麗辛口冷酒の相性は奇跡。

しかし最近のお酒は美味しさと引き換えに日持ちしないのが増えてね。
そうすると呑みきりサイズ(五合だよ)なんか常備は厳しい。
でも天気がいいと軽く一杯やりたくなるじゃない。

で、写真の組み合わせが爆誕するわけです。

結果からいうとつまみとしては機能します。
でも特別引き立てあうわけではないです。

クッキーのバター感をジンでスッキリさせる。
チョコレートの脂をジンでスッキリさせる。
お互い邪魔しないから、失敗ではないけど感動もない。

濃厚なチョコレート系と蒸留酒は合う事が少なくないんです。
でもジンって蒸留酒の中では結構異端なもの珍しくなくて。
香りで思いっきり主張しますからね。それがいいんですけど。
クールだけどアピールしてくる、もみえでみたいな酒。
アップルパイプリンセスとは喧嘩しないけど絡みもない。
お家にありそうなものとジンを合わせるなら、お菓子よりミカンかな。